So-net無料ブログ作成
検索選択

米俳優や先住民らがウラン採掘の危険性訴え [環境]

映画『W.』でジョージ・H・W・ブッシュ(George H.W. Bush)元米大統領を演じた米俳優ジェームズ・クロムウェル(James Cromwell)さんによると、07年にウラン価格が1ポンド当たり140ドル近くに上昇すると、ウラン埋蔵量の豊富なナバホの地に、採掘会社が「ハゲタカ」のように殺到した。ウランが豊富な土地の70%は、低所得の先住民地域にある。  08年に原油と天然ガスの価格が高騰すると、原子力は米国のエネルギー自給を確実にするための代替エネルギーとしての地位を獲得した。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。